So-net無料ブログ作成
検索選択

梅雨も安心!?梅雨時期の洗濯方法 [豆知識、雑学]

このエントリーをはてなブックマークに追加


6月といえば…6月といえば…

そう梅雨!

私は1年の中で1位2位を争うほどこの時期が嫌いです…(もう1つは花粉…

そういう運命なのだからしょうがない、とは思いつつ傘を常に持ち歩き、電車内はジメジメ。
こんな憂鬱な時期はありません。
皆さんもきっとそうですよね(一方的


でも解消は出来ずとも対策は出来る!
少しでもイライラジメジメしないためにも梅雨時期の過ごし方について考えてみました。


スポンサードリンク



最大の壁「洗濯


この時期の最大の試練の1つとして「洗濯」が挙げられます。

私の家は乾燥機などなく、いつも外干しです。
雨なら部屋干しすればいいんですが、部屋もジメジメしていて乾きづらいしなんかイヤ、ニオイとか。

この時期の洗濯方法について調べてみました。


こまめに洗濯!


生活リズムや環境に左右されますが、洗濯物をためて一気に!って人も多いと思いますがあまり良くないようです。
脱いで放置している間に雑菌が…それを洗濯機の中に入れようものなら…と想像は容易かと。

ただでさえ湿気でジメジメしていたら雑菌のエサ場となってもおかしくないですよね。
ちなみに私はためる派でした。酷いときには週末に一気に…なんてことも(汗

スポンサードリンク



コツは除湿と風通し!


部屋干しのコツは除湿と風通し
除湿機を使いつつ扇風機などで風をあてると乾き方が全然違うようです。

除湿はエアコンでも代用できますね。


カーテンレール禁止!


部屋干しというと、つっぱり棒を設置している家でなければカーテンレールに干しちゃう人が多いと思います。
壁際は風通りが悪く部屋干しには不向き。

私もこのタイプでした。

風呂などはそもそも湿気がたまりやすいところで、構造上湿気を逃がしやすく作られているらしいです。
お風呂場にスペースがあればそこでもOKですね、換気扇もありますし。



梅雨と上手く付き合って少しでも快適に過ごしたいものです…

スポンサードリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ:梅雨 洗濯
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。