So-net無料ブログ作成
検索選択

"5月病"ってそもそもどういうこと? [豆知識、雑学]

このエントリーをはてなブックマークに追加


早いもので6月。
5月はGWがあって、私も8連休でした。

そしてこの時期になるとよく耳にするのが「5月病」。(ちょっと遅い

私自身、この言葉の真意を理解していない節がありましたので、いい機会だと思い調べてみました。

スポンサードリンク



そもそも5月病って


そもそも5月病ってどういう意味なんだと。
なんとなく「会社(学校)行きたくないよー」って感じのニュアンスで理解しています。



Wikipediaによると、

5月病(ごがつびょう)とは、新人社員や大学の新入生などに見られる、新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称である。 引用 - Wikipedia

となっていました。

抑うつ、無気力、不安感、焦りなどが特徴的な症状である。 主訴には、不眠、疲労感、食欲不振、やる気が出ない、人との関わりが億劫などが多い。 引用 - Wikipedia

症状はこんな感じ。
おおかた合っていたようです。

スポンサードリンク



5月病の原因


そしてこの5月病、原因はほとんどがやはりストレス
新入生、新社会人など、環境の変化が訪れる4月から5月のGWまで頑張り過ぎて精神を削り、それがGW明けに爆発する。
なんともよろしくない精神状態なわけです。

4月になって覚えることもたくさんあるかもしれないですが、GWまでの普通の休暇で発散していれば軽減出来るそう。
私も毎週末のように飲みにいったり遊びにいったりしているので、GW明けでだるいなーとは思いますが本当にイヤ!というところまでは今のところないかなーとw

完璧主義や真面目な人が陥りやすいようなので、あまり気張らずそれなりに…って感じで良いと思います。
友達や周りの人に愚痴ってみたりするのも発散方法の1つだったりするので、溜め込まず爆発させないのが大事。


カウンセラーでもないのにこんなこと書いてますが、「ストレスのはけ口」っていうのは常に持っていた方がいいですね。

スポンサードリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ:5月病
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。